ESSENCEエッセンス

ツーバイフォー工法

  • ツーバイフォー工法1
  • ツーバイフォー工法2

2インチ×4インチ(実際の寸法は38㎜×89㎜)の柱と、構造用合板で構成されるツーバイフォー工法は、優れた耐震性、気密性、断熱性を持ち、広い吹き抜けのスペースや屋根勾配の天井など、その強度を生かした開放感のある住空間づくりを可能とします。
ドライウォール、セントラルエアコンとの組み合わせにより、木造住宅が持つ本物の快適性を体感していただことができます。

ドライウォール

  • ツーバイフォー工法3
  • ツーバイフォー工法4

室内の壁に構造材として用いられる石膏ボードにパテ処理を施し、水性ペンキで仕上げられるアメリカ式の室内壁仕上げをドライウォールと呼びます。通常、壁に貼られるビニールクロスと比較すると、継ぎ目がなく美しい仕上がりを見せるとともに、湿度を調節し、室内の空気を快適な状態に保ちます。
アーチや複雑な装飾を多用するアンカーハウジングの家には欠かせない、より高級な壁仕上げです。

セントラルエアコン

  • ツーバイフォー工法5
  • ツーバイフォー工法6

1台の空調装置から壁の内部にダクトを通し、各部屋に空気を送り込みます。室内に見えるのは吹き出し口のみで、空調装置が露出することもありません。広い吹き抜けや玄関ホール、お風呂の脱衣室、トイレまで、24時間一定の温度に保ち、家中の空気を計画的に換気していきます。その他、空気清浄機能、除湿機能なども備えており、気密性、断熱性の高いツーバイフォー工法との組み合わせにより、より効率的な運転が可能となります。
間仕切りやドアを無くすことができ、間取りの自由度も増すため、より開放的で明るい室内空間を実現することができます。

ビルトイン・ガレージ

  • ツーバイフォー工法7
  • ツーバイフォー工法8

アメリカでは常識の屋内車庫。リモコンで開閉できるシャッター付の車庫があれば、雨の日も濡れることなく車への乗り降りができ、買い物をした際の荷物も楽に積み下ろしができます。車庫内に収納用家具を備え付け、倉庫や趣味のスペースとして利用することも可能です。

トップへ戻る