• 美しくなければ家ではない
  • アンカーハウジングの家1
  • アンカーハウジングの家2
  • プライベートプール

NEWSニュース

    準備中です。

> NEWS一覧はこちら

HOMESアンカーハウジングの家

  • 福岡県

  • 宮崎県

  • 宮崎県

  • 鳥取県

> アンカーハウジングの家一覧はこちら

ESSENCEエッセンス

ツーバイフォー工法

  • ツーバイフォー工法1
  • ツーバイフォー工法2

2インチ×4インチ(実際の寸法は38㎜×89㎜)の柱と、構造用合板で構成されるツーバイフォー工法は、優れた耐震性、気密性、断熱性を持ち、広い吹き抜けのスペースや屋根勾配の天井など、その強度を生かした開放感のある住空間づくりを可能とします。
ドライウォール、セントラルエアコンとの組み合わせにより、木造住宅が持つ本物の快適性を体感していただことができます。

> 詳しくはこちら

PRIVATE POOLプライベートプール

埼玉県秩父市のモデルプール

> 詳しくはこちら

WINE CELLARワインセラー

ワインセラー

> 詳しくはこちら

SHELTERシェルター

BOMBNADOボムネード(地下型シェルター)

> 詳しくはこちら

CONCEPTコンセプト

CHAPTER[1]アンカーハウジングの原点

吉山社長

私、吉山和實は1982年、21歳の時、生まれて初めて飛行機に乗り、日本からアメリカへと旅立ちました。
これが、すべての始まりであり、私の人生の、そして、その後のアンカーハウジングの原点となる出来事となりました。
初めて降り立ったロサンゼルスの街並みは、とても美しく、特に住環境の素晴らしさには、心の底から感動しました。
私はアメリカで大工になることを決意し、現地の建設会社で働き始めました。最初に与えられた仕事は荷物運びでした。
その後、5年間、現場の仕事に従事した後、現地の学校に通い、コンストラクターライセンスを取得。ロサンゼルスで建設会社を設立しました。

アンカーハウジング株式会社
代表 吉山和實(よしやまかずみ)
1960年、埼玉県秩父市生まれ

  • ハシェンダ1

    ロサンゼルス在住時に住んでいたハシェンダハイツの風景。

  • ハシェンダ2

    写真は当時の自宅。

ロサンゼルス在住時に住んでいたハシェンダハイツの風景。右の写真は当時の自宅。

> 続きはこちら

トップへ戻る